フランチャイズ(FC)に関して役立つ情報をお届けします。

デイサービス本舗の独立・開業・起業情報

2016.04.16

高齢化社会を迎え、65歳以上の高齢者が4人に1人の時代となります。

要介護認定者数は今後30年で約2倍と予測す。

2055年には「超高齢社会」となり、成人1.2人に対して1人の高齢者を支える時代へとなっていきます。

現在、約7割が自宅での介護対応希望者で、24時間対応できる施設を求めています。特別養護老人ホームの入所待ちが目立ち、受け皿不足が深刻化しています。

デイサービス本舗の特徴

「デイサービス本舗」は、民家改修型の小規模通所介護施設です。

ただ今、3万円』加盟キャッシュバック中で、フランチャイズ募集中です!

これから迎える超高齢社会に対して、社会福祉のさまざまな分野から社会貢献を目指す「デイサービス本舗」。

訪問介護や居宅介護支援なども含め、デイサービス(通所介護)利用者が、安心して生活できるぬくもりのある社会を目指し、異業種や未経験者も含めた介護業界への就職・雇用・参入の場の創出に取り組んでいます。

デイサービス本舗のビジネス形態について

senior1

 

「デイサービス本舗」は、民家改修型の 小規模デイサービス施設(小規模通所介護施設)です。

利用定員10名に対して、介護職員4を配する介護体制で行っています。

お出迎えは作務衣でするなど、「和」の雰囲気を大切にしています。

自宅での開業も可能です。【加盟金75万円】

※通常FCパッケージ【加盟金210万円】

※ 低資金FCパッケージ【加盟金0万円】

デイサービス本舗のビジネスのメリット

グループで居宅介護支援事業所を展開でき、案件紹介もスムーズに実現!加盟金・研修・保証金は0円のプランです。

 

国保連から利用料が支払われるため、売上の大半は「介護保険報酬」でまかなえます

 

小規模デイサービスは立地を問わず開業できます。また、家賃などの固定費を抑えることができるため、継続的な安定収益が実現できます。

 

1<収益モデル>

売り上げ高

訪問:1,700,000

デイサービス:3,250,000

その他経費 【人件費】

訪問:1,105,000

デイサービス:1,700,000

【その他経費】

訪問:260,000

デイサービス:750,000

本部へのロイヤリティ

訪問:売り上げの4%

デイサービス:売り上げの5%(0円プラン6.4%)

 

1<募集概要・開業に必要な資金>

応募種別/個人・法人

応募エリア/東北、関東、北信越、東海エリア(一部エリアを除く)

必要な開業資金/

訪問:2,000,000

デイサービス:3,000,000

開業資金(内訳)

【加盟金】

訪問:750,0002,100,000

デイサービス:(0円プランもあります)

【開業支援費】

訪問:0

デイサービス:0

【初期投資予算】

訪問:680,000(訪問)

デイサービス:3,800,000

【運転資金】

訪問:1,000,000円~3,000,000(訪問)

デイサービス:3,000,000円~6,000,000

対象年齢/年齢問わず

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

業種から選ぶ

カテゴリー

アーカイブ