フランチャイズ(FC)に関して役立つ情報をお届けします。

日本ペットシッターサービスの独立・開業・起業情報

2016.05.21

ペットのシッターサービスは、ペット先進国である欧米では多く利用されているサービスです。

近年、日本でのニーズも高まり、今やペット好きな人の憧れの職業となっています。

日本ペットシッターサービスの特徴

ペットシッターとは、飼い主様のご自宅に直接伺い、ペットのお散歩や食事をはじめ、遊び相手などのお世話をします。

ペットと関わる仕事に就きたい方や、ペットが大好きな方に最適な仕事です。

お留守番の間、ペットにストレスを与えないよう、飼い主様に代わって、普段と変わらない環境で真心こめてお世話をします。

日本ペットシッターサービスのビジネス形態について

shopping

 

「ペットシッターサービス」の始まりは昭和40年頃、景気に左右されることなく成長を続け、2兆円を超える市場にまで大きくなりました。

食品や医療品をはじめ、メンタルヘルス・ケア、生活用品、冠婚葬祭まで、ペット産業は人間と同じようなマーケットを形成しています。

日本ペットシッターサービスのビジネスのメリット

多様化するペットサービスには、迷子のペットを探す探偵や、ペットと泊まれる温泉宿、 ペットのケーキ屋さんなど様々あります。

社会におけるペットに対するサービス向上が求められる風潮に、ペットサービスのビジネスチャンスが生まれています!

 

1<収益モデル>

売り上げ高/200,000500,000

その他経費 【人件費】なし

本部へのロイヤリティ/15,000(月額固定)

営業利益/100,000260,000

 

1<募集概要・開業に必要な資金>

応募種別/個人・法人

応募エリア/全国

必要な開業資金/約540,000

開業資金(内訳)

【加盟金】540,000

【研修費】0

【保証金】0

対象年齢/年齢問わず

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

業種から選ぶ

カテゴリー

アーカイブ