フランチャイズ(FC)に関して役立つ情報をお届けします。

ミニストップの独立・開業・起業情報

2016.03.16

コンビニ業界トップクラスの粗利率!

「ミニストップ」は、店内加工ファストフードで51.3%2013年度)の売上総利益率を達成。業界トップクラスの粗利益を実現しました。お客様がくつろげるイートインスペースを配備し、地域密着型の店舗運営へ力を入れて取り組んでいます。

ミニストップの特徴

「ミニストップ」は19805月に設立以来、イオングループの戦略的小型店事業の一員として、店舗数は20138月末時点で国内・海外で4,559店を数えるまでに成長しました。これからも国内外の多くの地域で貢献できるよう、店舗拡大を目指します。

ただいま、『10万円』加盟キャッシュバック中!

・東京都 国分寺市、東大和市

・神奈川県 海老名市

・名古屋市 北区、名東区

以上の店舗で新店となる経営者を募集しています。

ミニストップのビジネス形態について

man (1)

 

コンビニエンスストア「ミニストップ」は、イオンの戦略的小型店事業として展開しています。ミニストップ店経営希望者とフランチャイズ契約を結び、提供された商品情報や経営ノウハウとともに、ファストフード、加工食品、デイリー食品、雑貨や家庭用品、公共料金の収納代行に至るサービスを行っています。

ミニストップのビジネスのメリット

「ミニストップ」の強みは、国内最大の小売グループ・イオングループの一員であることをはじめ、「トップバリュ」などのプライベートブランドを最大限に活かせることにあります。

また、コンボストアというコンビニと店内加工ファストフードを組み合わせた独自のスタイルで他のコンビニエンスストアチェーンとの差別化を図っています。

独自システムによるスタッフ教育は、経営者はじめ加盟店をサポートする体制が確立しています。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

業種から選ぶ

カテゴリー

アーカイブ