フランチャイズ(FC)に関して役立つ情報をお届けします。

高齢者向け配食サービス まごころ弁当 配食のふれ愛の独立・開業・起業情報

2016.05.10

高齢化社会を迎え、高齢者向け配食サービスのニーズは拡大の一途をたどっています。

また、腎臓病疾患者とその予備群や糖尿病疾患者の増加によって、健康食の市場が拡大していることも配食サービス拡大の要因となっています。

高齢者向け配食サービス まごころ弁当 配食のふれ愛の特徴

「まごころ弁当」と「配食のふれ愛」では、加盟金やロイヤリティ、研修費はすべて0

高齢者向けの配食サービス業界1位、店舗数も業界1位!

現在、『3万円』加盟キャッシュバック中で、加盟店を大募集しています!

 

○加盟金と保証金が0円の「ゼロプラン」をご用意。

○開業には融資制度があり、本部が全面的にサポートします。

自社工場を保有しているため、低コストが実現します。

高齢者向け配食サービス まごころ弁当 配食のふれ愛のビジネス形態について

senior18

 

「まごころ弁当」と「配食のふれ愛」は、高齢者宅に安心・安全なお弁当をお届けするビジネスです。

業務は、自社工場から配送されるおかずを容器に盛り付ける内容です。

無駄なコストはなく、受注生産となります。高齢化社会の中で成長が見込めるビジネスとして、今が参入のチャンスと考えます!

オーナー様へのサポート体制は万全!加盟金や保障金、研修費などはすべて0です。

高齢者向け配食サービス まごころ弁当 配食のふれ愛のビジネスのメリット

「まごころ弁当」と「配食のふれ愛」では、現場で店長経験のある社長によって、経営・営業ノウハウをマニュアル化しています。

また、管理栄養士と共同開発した冷蔵食材主体のメニューを提供しているので、お客様に大変喜ばれています。

調理はすべて自社工場で賄っているため、低コストが実現できます。

 

1<収益モデル>

売り上げ高/6,840,000

※最大稼働時

※従業員を雇って日食400@570の場合

その他経費

【月間売り上げ】6,840,000

【家賃】80,000

【食材原価】2,743,000

【雑給】1,230,000

【水道光熱費】100,000

【本部への会費】30,000

【バイクレンタル料】100,000

【燃料費】100,000

【雑費】110,000

本部へのロイヤリティ/0

営業利益/2,347,000円 ※月間オーナー収益

 

1<集概要・開業に必要な資金>

応募種別/個人・法人

応募エリア/全国

必要な開業資金/0円~

開業資金(内訳) 【加盟金】0

【保証金】0

【研修費】0

【必要運転資金】0円~

※開業の場合は別途、厨房施設のない更地物件で費用が発生しますが、本部からの融資制度利用で初期費用0円の開業もできます。

対象年齢/年齢問わず

 

2<収益モデル>

売り上げ高/1,368,000円 ※オーナー店長1人で日食80@570の場合

その他経費

【家賃】80,000

【食材原価】548,000

【水道光熱費】40,000

【本部への会費】30,000

【燃料費】20,000

【雑費】95,000

本部へのロイヤリティ/0

営業利益/550,000円 ※月間オーナー収益

 

2<募集概要・開業に必要な資金>

応募種別/個人・法人

応募エリア/全国

必要な開業資金/0円~

開業資金(内訳)

【加盟金】0

【保証金】0

【研修費】0

【必要運転資金】0円~

※開業の場合は別途、厨房施設のない更地物件で費用が発生しますが、本部からの融資制度利用で初期費用0円の開業もできます。

対象年齢/齢問わず

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

業種から選ぶ

カテゴリー

アーカイブ