フランチャイズ(FC)に関して役立つ情報をお届けします。

DASHING DIVAの独立・開業・起業情報

2016.05.31

2,000億と予測されるネイル市場で、女性全体でネイルサロン利用経験率は約2割。

そして8割の女性がネイルサロン未経験ですが、その中の3割以上はネイルサロンに興味があるという実情があります。

世界的に高い技術を誇る日本のネイルは、男性も含め新規顧客がまだまだ開拓できる市場です。

DASHING DIVAの特徴

男性のオーナーや未経験の方が活躍する、NY発のネイルサロン「DASHING DIVA」。

世界のネイルチップの70%をシェアする世界最大のネイルメーカー・KMCDASHING DIVAグループの独占ブランドとして展開しています。

ニューヨークでは、オープンから6ヶ月で“ベスト・オブ・マニュキュア”賞を獲得。革新的なネイルプロダクツで圧倒的な支持を得ています。

日本全国で40店舗で、頑張る女性を中心に元気が出るネイルを展開中です!

DASHING DIVAのビジネス形態について

study

 

NY発、国内に40店舗に展開する大手ネイルサロン「DASHING DIVA」。

セレブにも人気で知名度は抜群!ネームバリューで確実な集客・売上が実現できます。

 

レベルの高いネイリストを育成する、万全な人材教育システムが完備

オーナー様はサービスすることなく、経営に専念できるスタイルです。

現在、未経験ではじめたオーナー様も活躍中!

 

DASHING DIVA」の確かな技術によって、平均客単価は¥10,000前後で提供しています。

他サロンと比較すると高めですが、リピート率は70%以上です。

 

サロンは2坪前後の小さいスペースで開業できます。

ショッピングセンターや集客力の高い駅ビルで店舗展開していただけます。

DASHING DIVAのビジネスのメリット

○充実の人材教育システム

日本ネイリスト協会認定の教育機関を有する「DASHING DIVA」では、ネイル技術や知識を開業前の約1ヶ月間にわたってしっかり研修しています。開業後も毎月研修を受講していただけます。

 

○スーパーバイザーによる運営指導

直営店の店長を経験したスーパーバイザーが、定期的にサロンを訪問し、直接、運営指導や販売促進などのサポートします。

 

○集客力ある立地への出店

出店先は、本部独自のエリアマーケティング調査による出店審査によって選定します。

実績あるデータ分析により、集客力のある駅ビルや商業施設に出店できます。

 

○ネイルデザインキャンペーンの実施

競争が激しいネイル業界において、「DASHING DIVA」では、流行のデザインを使ったキャンペーンを行い差別化を図っています。

 

<開業前・開業後のサポート体制>

開業前→ 出店に関する立地調査をはじめ、物件紹介、人材採用のサポート、研修、そしてサロン設計から施工、オープン販促、資材・商品の準備など、開業への準備全般をサポートします。

開業後→ スーパーバイザーによる訪問指導はじめ、技術サポートや販促サポートを実施します。

 

1<収益モデル>

売り上げ高/8坪モデル、250万円

《収益例》

1ヶ月来店数/250

平均客単価/¥10,000

その他経費

【人件費】105万円

【家賃】32万円

【資材・商品】22万円

【広告費】5万円、

【販促費】2.5万円

【技術提供料】3万円

【その他経費】18万円

本部へのロイヤリティ/12.5万円

営業利益/20%

 

1<募集概要・開業に必要な資金>

契約タイプ/フランチャイズ契約

契約期間/5

応募種別/個人・法人

応募エリア/首都圏

必要な開業資金/初期投資:370万円~

開業資金(内訳)

【加盟金】180万円

【保証金】70万円

【情報システム】40万円

【初期資材】80万円

※別途、什器費・内装工事費・物件取得費(400万円~600万円)などが発生します。

 

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

業種から選ぶ

カテゴリー

アーカイブ